お問い合わせ
Twitter
Twitter

ゴミ屋敷は危険がいっぱい!起こり得る健康被害と対処方法を紹介!

「気づいたら自宅がゴミ屋敷になっていた」
このような方は意外とたくさんいるでしょう。

ゴミを長期間放置してしまい、自宅がゴミ屋敷になってしまうと、臭いや見た目などの観点から近隣とトラブルになってしまう可能性が高まります。
それだけではなく、ゴミ屋敷に住んでいる方の健康も害してしまう恐れがあるのです。

この記事では、ゴミ屋敷に住み続けることで起こり得る健康被害と、その対処法について詳しく解説していきます。

ゴミ屋敷に住み続けることのデメリットは?

では早速、ゴミ屋敷に住み続けることのデメリットや、考えられる健康被害について詳しく見ていきましょう。

感染症のリスクが高まる

ゴミ屋敷に住み続けてしまうと、感染症のリスクが高まります。
感染症というのは、ウイルスや細菌を吸い込んでしまうことで発症します。

ゴミには無数のウイルスや細菌が潜んでいるため、ゴミ屋敷に住んでいる方は常にウイルスや細菌と一緒に生活をしていると言っても過言ではないのです。

喘息を発症するor悪化する

ゴミ屋敷は非常に不衛生ですので、喘息を発症したり、持病の喘息が悪化したりする可能性が高くなります。
特に、
・ダニのフン
・ほこり
・微生物
などを吸い込みやすいため、場合によってはアレルギー症状が起こることもあるのです。

うつ病になりやすくなる

ゴミが溜まった部屋で生活をしてしまうと、気持ちが一気に落ち込んでしまいます。
この状態が毎日続くと、うつ病を発症してしまう可能性が高くなりますので注意しましょう。

食中毒を起こしやすくなる

先ほども解説したように、ゴミ屋敷に住むということは、ウイルスや細菌と一緒に生活をしているということです。
ウイルスや細菌が食べ物に付着してしまい、それを食べてしまうと、食中毒のリスクが一気に高くなります。
「食中毒と言ってもお腹が痛くなるだけでしょ」
と思っている方がいるかもしれませんが、場合によっては命を危険にさらすこともありますので注意が必要です。

自宅がゴミ屋敷になっている方が取るべき行動

次に、自宅がゴミ屋敷になってしまっている方が取るべき行動について、詳しく解説していきます。

自分で少しずつ片づける

自宅がゴミ屋敷になってしまっている、あるいはなりそうな方は、少しずつ片づけていくことが大切です。
自宅をゴミ屋敷にしてしまう方の多くは、
「捨てられない」
「片づけられない」
と考えているでしょう。

確かに、
「いつか使うかもしれない」
と考えてしまう気持ちはとてもよくわかるのですが、いつか使うかもしれないと思ったものは、不思議と使う機会がないものです。

一気にとは言いませんので、少しずつ片づけをしていくことをおすすめします。

業者に依頼して一気に片付ける

ゴミが溜まりすぎてしまい、自分ではどうしようもないという場合には、業者に連絡をして一気に片付けてもらいましょう。
ゴミ屋敷清掃を行っている業者はたくさんあり、そのような業者に依頼することで、半日から1日程度でゴミ屋敷が綺麗になることもあるのです。

弊社「カメシタ」でも、ゴミ屋敷清掃、空き家清掃を行っております。
これまでにも数々のゴミ屋敷を綺麗にしてきた実績がありますので、気になる方は弊社の実績をご確認ください。

また、弊社ではお見積もりやご相談を無料にて承っております。
ちょっとしたご相談やご質問でも喜んでご対応いたしますので、お気軽にご連絡ください。

まとめ

ゴミ屋敷に住み続けると、近隣に迷惑をかけるだけではなく、住人にも悪影響が出てしまうことがあります。
ただ、多くのゴミが蓄積してしまうと、
「何から始めればいいかわからない」
「どうやって掃除をすればいいかわからない」
という状態になってしまいますよね?

そんな時は、掃除のプロ集団である「カメシタ」までお気軽にご連絡ください。

 

 

身近な「まごころ整理」「まごころ清掃」のカメシタ 

身近な「まごころ整理」「まごころ清掃」のカメシタ岐阜 

身近な「まごころ整理」「まごころ清掃」のカメシタ名北

身近な「まごころ整理」「まごころ清掃」のカメシタ三河

身近な「まごころ整理」「まごころ清掃」のカメシタ名東

身近な「まごころ整理」「まごころ清掃」の九州カメシタ

除菌消臭のプロ専門業者 K-team(ケイチーム)

空き家・家屋解体の無料相談窓口

東海3県~愛知県・岐阜県・三重県~ 九州エリア~鹿児島県~

スケジュールに空きがあれば即日の対応も可能。お見積り無料です。

 

遺品整理、生前整理、空き家整理、ゴミ屋敷、汚部屋、特殊清掃(事故現場・孤独死現場)、

ウイルスの除菌消臭(新型コロナ対応)、ペット臭(猫屋敷など)、不用品買取値引き、解体前や退去前の残置整理 etc…

自転車・バイク・仏壇・神棚・マットレス・シンク・物干し台・物置の解体、撤去・エアコンの取外し・庭木の伐採・草刈りなどなんでもご相談ください!

 

TEL:0120-379-540 担当者直通:070-1327-8548

メール・LINEからは、24時間365日ご相談を受け付けしております。

TwitterInstagramも日々更新中♪